老舗薬局4代目社長の実践躬行ブログ |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 小松 義人 on  | 

新規事業!

9月ももう終わりですね~ この1ヶ月はとても早く感じました。
雨の多い1ヶ月でした。。。聞くところによると日照時間は例年の半分しかなかったようです。
未だに蒸し暑いし、これではまるで梅雨と同じですね~

昨年8月からじっくり1年をかけて進めてきた新規事業ですが、8月31日に地鎮祭を終え、無事に着工しました。人員、資金等はなんとか課題を乗り越えることができそうです。
今回の場所は市街化調整区域の雑種地ということで、建物を造るにあたって多くの問題がありました。
住宅地と違い、水道も通っていないので、水道の引き込みから始めるまさにゼロからのスタートでした。
地盤強化や盛り土等、基礎工事ができるまで大変でした。

今回の新規事業に関しては、色々な想いがあります。
全国にコンビニよりも多い57,000軒の薬局があるにもかかわらず、今回の場所は呉市の中でも半径5㎞以内に薬局が1軒もない場所であること。住宅地もあり、医療機関もあり、老人介護施設もある場所です。
これはまさに薬局インフラです。
私はかねてより、「貴方の健康コンシェルジュ」を理念に掲げ、薬局をその地域にお住まいの皆さんの健康に関するファーストアクセスの場にしたいと想いがありました。
もちろん、採算取れなくして事業は成立しません。
ただ、儲かる、儲からないのレベルではなく、多少採算ベースのハードルを下げてでもやらなければならない使命感を感じています。
足りない部分は我々がもっと頑張っていくしかないのです。
薬局は大きな転換点を迎えています。本当の意味での地域貢献をしていかなければなりません。
地域の皆さんから「薬局ができて便利になった!」「薬局は生活していく上でなくてはならない場所だね」
と言ってもらえるよう精進していきたいと思います。頑張ります!!

IMG_0040.jpg

Category : 未分類
Posted by 小松 義人 on  | 0 comments  0 trackback

真夏の社内研修

広島カープに優勝マジック「20」が点灯しました!
嬉しいですね~ 25年ぶりです!
25年前は大学生。東京在住だったので当時のことは覚えていません。。。
優勝したらどれだけ広島の街が盛り上がるのだろうか。
想像しただけでワクワクします!!

話は変わりますが、8月6日に毎年恒例の社内研修を開催しました。
今年のテーマは「認知症」
2年前に「認知症サポーター養成講座」を社内研修で開催し、社員全員がオレンジリングを取得しましたが、この2年間で「認知症」に関わる認識が大きく変わってきました。
そこで、今回は認知症治療薬の研修ではなく、認知症の病態、認知症患者さんの生活実態、認知症患者さんの尊厳について株式会社エーザイさんのご協力をいただき開催しました。
認知症は他人事ではなく、自分の身の回りにも起きる切実な問題です。
認知症患者さんの在宅ニーズも増えてきました。
認知症患者さんの受け入れ方は、家族と他人では大きく変わります。
家族は認知症の事実をなかなか受け入れられず、ついつい感情的になってしまいます。
このついつい発した発言が認知症の方の尊厳を奪い、QOLを低下させるのです。
皮肉なもので、独居の認知症患者さんの方が尊厳は守られているといっても過言ではありません。
この社会的問題について、自分自身の家族に起きたときにどう向き合うかを考えるきっかけとし、ご来局される認知症患者さんとの接し方を見直すという目的で行いました。
グループディスカッションも交え、治療薬の研修とは一味違う良い研修となりました。

IMG_20160806_174948.jpg IMG_20160806_174734.jpg IMG_20160806_174548.jpg IMG_20160806_174343.jpg コピー IMG_20160806_173036 コピー IMG_20160806_163152

研修後は納涼会。今回は中華に舌鼓を打ちながら、大いに盛り上がりました!
新規事業に対する僕の想いを皆に伝える機会にもなりました。
社員皆の笑顔に感謝です!

IMG_20160806_190444.jpg IMG_20160806_190518.jpg IMG_20160806_190700.jpg IMG_20160806_190746.jpg IMG_20160806_190850.jpg IMG_20160806_204717.jpg

今期の決算まであと1ヶ月余り。最後まであきらめずに頑張っていきたいと思います!

Category : 未分類
Posted by 小松 義人 on  | 0 comments  0 trackback

おりづるタワー

梅雨が明け、本格的な夏が始まりました。
カープは25年ぶりの優勝に向けて絶好調です!
広島は大いに盛り上がっています!

そんな中、7月11日に広島の新名所「おりづるタワー」がプレオープンしました。
この「おりづるタワー」を造ったのは、JC時代からの友人で株式会社広島マツダ 代表取締役会長の松田哲也氏。招待状をいただき、プレオープンの日に行ってまいりました。
数年前に彼から「人生最大のチャレンジをする!」と聞いていたものの、ここまで広島に対する想いが詰まっているものとは思いませんでした。本人直々に施設内を案内していただきました。

場所は原爆ドームの目の前、広電原爆ドーム前駅の真ん前です。
1Fに「握手カフェ」というオープンテラスのカフェがあります。ここは、お洒落な待ち合わせに最適ですね~メニューも豊富で独創的です。「ナマチ」というお店の中で作ったポテトチップス、「オコス」というクレープ状に包んだお好み焼き。
地ビールもあります。地ビールはなんと呉の地ビールです。
因みにカフェの名前の「握手」は握手という行為は平和の象徴という意味だそうです。
IMG_1520.jpg
カフェで少しゆっくりした後、屋上階の「ひろしまの丘」を見学しました。エレベーターを降りるとカフェがあり、そこでドリンクを購入できます。
この展望台には窓がありません。金属ネットで仕切られているので、風を感じることができます。これは斬新です!
床、天井は総檜造り。「ひろしまの丘」という名前の通り、床は平面ではなく、勾配がついていて丘のようになっています。
ここから見る原爆ドームはこれまで見ていたものとは全く違って見えました。
原爆ドームを正面からではなく、後方の高い位置から見ると、壁一面の平面に見え、ガレキがたくさん残っています。改めて原爆の悲惨さを知ることができました。
それから、別方向には今話題の市民球場跡地も見えます。いつまでもあのままにしておくのはもったいない。。。。
もし、サッカースタジアムができたなら、新たな観戦スポットになるかもしれませんね。
IMG_1545.jpg
IMG_1546.jpg
IMG_1499.jpg
それから、一般の方が入場できないVIP会議室を案内していただきました。
さすがに僕がこの部屋を利用することは恐れ多くてなさそうです。。。(笑)
IMG_1501.jpg
次に1フロア降りて、12Fの「おりづる広場」を案内していただきました。
ここには、「おりづるカウンター」があり、ここで折ったおりづるを投下する「おりづるの壁」があります。
この壁の中は上昇気流が発生しており、投下したおりづるがふわふわと落下する仕組みになっています。
ガラス窓際にはモニターが設置してあり、眼下に見える景色が戦後からどのように復興したかCG映像で見ることができます。
その他、子どもさんが喜ぶメインホールモニター「アバター・花火・エアー」があり、大人も子どもも楽しめる施設になっています。
IMG_1507.jpg
IMG_1544.jpg
IMG_1524.jpg
施設の見学が終了し、「スパイラルスロープ”散歩坂”」で1Fまで降りました。
これは、屋上階から緩やかなスロープで1Fまで通じるまさに散歩坂です。
13Fから1Fまで階段で降りるとかなりしんどいですが、これは全くしんどくありません。外の風を浴びながら、快適に歩くことができます。
壁面には松田家の歴史がアニメで掲示されています。滑り台もあり、子どもさんにも喜ばれそうです。
IMG_1542.jpg
1Fのカフェの隣には物産館があり、広島産のお土産が豊富に揃っています。
観光客の方がお土産を買われるのに喜ばれそうです。

無事に見学が終わり、松田さんと会食しました。
「おりづるタワー」に対する想い、苦労話を色々聞きました。
想いをカタチにすることは簡単なことではありません。
心から敬服いたしました。
彼の言葉で印象的だったのが、「本業の業績がよくなったからここまでできた。」
本業で業績を上げて、地域貢献に投資する。。。経営者の理想ですね。
IMG_1529.jpg

僕も将来、何か地域に貢献したい。。。
そのために、もっともっと本業を頑張りたいと思います。
皆さんも広島の新名所「おりづるタワー」に是非行ってみてください!

Category : 未分類
Posted by 小松 義人 on  | 0 comments  0 trackback

ダイクレレディースカップ

5月25日~26日に地元の呉カントリークラブでLPGAステップアップツアーダイクレレディースカップが開催されました。呉でプロのゴルフの試合が開催されるのは初めてです!
自分のホームコースでプロの試合が開催されるのは嬉しいですし、コースコンディションも大変良くなりました!

ダイクレレディースカップ

ダイクレの社長は呉CCの社長でもあり、僕が若い頃から可愛がっていただいている尊敬する先輩で、呉CCの総務委員にも抜擢いただいております。
今回のダイクレレディースカップもさまざまな形で携わらせていただきました。
まずは少額ですが地元企業として、協賛させていただきました。

IMG_1409.jpg

それからボランティアスタッフとして、大会運営に携わらせていただきました。

IMG_1437.jpg

僕の業務は3番ホールのフォアキャディ。
3番ホールは打上げで左に大きくドッグレッグしているホールで、ティーグラウンドから打ったボールは落ちた地点が見えません。
僕はティーグラウンドから150ヤードぐらいの場所にある防御ネットから、打ったボールがOBかどうかの判別と前の組と次の組の間隔を適正に保つ業務でした。

IMG_1424.jpg IMG_1421.jpg
IMG_1422.jpg IMG_1429.jpg

プロの試合は独特の静寂に包まれており、1打1打の集中力を間近に感じ取ることができました。
何度もこのホールでティーショットを打って、何度もOBを打っていますが、フォアキャディをすることでボールの弾道がどうなっているかがよくわかりました。
次回のラウンドに生かしたいと思います。きちんと打てるかどうかは別にして...(笑)
アマチュアが打てば結構OBが出やすいホールですが、さすがプロ!僕が担当した日は105名打った中でOBはたったの2発。
お陰さまでバタバタすることなく、業務を遂行することができました。

大会の方も大混戦で劇的な幕切れとなりました。普段ラウンドしているコースだけに最終ホールでトップの選手がセカンドショットとアプローチのミスをしたときはドキドキしました。僕なら間違いなくボギー、いやダブルボギーになっています。
最後の5mのパーパットを入れて涙が溢れるわけです。。。
大会も盛り上がり本当によかったです!何より「呉を元気に!」というスローガンがよかったですね。

IMG_1434.jpg


さらにボランティアの代表として、中国新聞さんの取材を受けさせていただきました。

IMG_1433.jpg

ダイクレレディースカップを通してもっともっと呉のまちが元気になることを心より祈念いたしております。
本当に良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました!!

Category : 未分類
Posted by 小松 義人 on  | 0 comments  0 trackback

企業説明会

すでに5月の中旬ですが、今年の4月は診療報酬改定や社員の入退社等々が重なり、いつもより長く感じる1ヶ月でした。。。
そんな中で、4月14日に起きた熊本地震が発生し、甚大な被害が出ました。何度か訪れたことがある地だけに心が痛いです。特にあの雄大な熊本城の石垣が崩れているのを目の当たりにしたときは大変ショックでした。。。
亡くなられた皆さまのご冥福と被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

今年は例年より1ヶ月早く動き始めたリクルート活動。
4月に福山大学、5月に広島国際大学の合同企業説明会に参加してきました。
ここ最近、感じるのは以前に比べて学生の就職活動がゆっくりしていること。2年前ぐらいまでは5月中にほとんどの学生が就職を決めていた印象なのですが、超売り手市場の影響か、のんびりとした空気が流れています。「国家試験に合格してから、就職活動をする」という声をよく聴きます。

合同企業説明会に参加している企業の中でも弊社は一番規模の小さい会社。なかなか学生たちがブースに来てくれません。
毎年、この場に来ると「うちもまだまだだなぁ~」と少し情けなく、悔しい気持ちになりますが、嬉しいことに弊社で実習を行った学生が友達を連れて来てくれます。ありがたいですね~ 
就職に結びつくかどうかは別にして、学生が考えていることを直接聞くことができる良い機会です。
逆に学生から就職活動についての質問や相談を受けることもあります。
僕はどちらかというと、後者の方に熱が入ってしまいます。もっと自社のアピールをすればよいのですが。。。
僕の話が学生の就職活動の参考になれば嬉しいですね~

今年の企業説明会は終了しましたが、また来年に向けてスタッフと試行錯誤していきたいと思います。
頑張ります!

IMG_1406.jpg 就職説明会

Category : 未分類
Posted by 小松 義人 on  | 0 comments  0 trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。